ホーム > どのように最新のマイクロソフト認定70-742試験に合格できますか?
迅速レーダー
会社案内
ソフト版
購入問題
品質保証
全商品
全部の認定試験
F.A.Q
どのように最新のマイクロソフト認定70-742試験に合格できますか?
70-742試験の配信開始は2016年11月3日です。
70-742試験の対象者はIT プロフェッショナルです。
早くてMCSA: Windows Server 2016認定70-742試験を通りたいですか?
testpassportを選択します。
MCSA: Windows Server 2016認定資格を取得したい場合、受験者はtestpassportが明確と優れて70-742問題集を提供して渡す必要があります。
70-742試験の合格ラインの700点ので、弊社のMCSA: Windows Server 2016認定70-742勉強資料はテスト用の勉強は必要です。
弊社のMCSA: Windows Server 2016認定70-742学習材料が暗記してた問題の応用問題は役に立ちます。
もし、MCSA: Windows Server 2016認定70-742試験材料を使用してから、不合格の場合、弊社で購入したお金を返金します。

70-742試験概要:

試験番号:70-742
試験名称:Identity with Windows Server 2016
言語: 英語、繁体字中国語、 簡体字中国語、日本語、ポルトガル語,ブラジル、フランス語、ドイツ語
対象者:IT プロフェッショナル
テクノロジ: Windows Server 2016
対応資格: MCSA
受験料:21103円

70-742試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

Active Directory ドメイン サービス (AD CS) のインストールと構成 (20 - 25%)
AD DS の管理と保守 (15 - 20%)
グループ ポリシーの作成と管理 (25 - 30%)
Active Directory 証明書サービス (AD CS) の実装 (10 - 15%)
ID フェデレーションの実装とソリューションへのアクセス (15 - 20%)

70-742受験対象者:

MCSA: Windows Server 2016認定70-742試験では、Windows Server 2016 の ID 機能に焦点を当てています。
MCSA: Windows Server 2016認定70-742試験は、Nano Server 以外の環境に対応するグループ ポリシーの実装に加えて、Active Directory ドメイン サービス (AD DS) のインストールと構成を対象とします。また、Active Directory 証明書サービス (AD CS)、Active Directory フェデレーション サービス (AD FS)、Web アプリケーション プロキシ実装のような機能も対象とします。

testpassportのMCSA: Windows Server 2016認定70-742勉強資料の使用は試験の合格に必要な知識を習得することができます。
弊社のMCSA: Windows Server 2016認定70-742勉強資料を一通り勉強したら、きっと試験に合格することができます。
受験者は弊社のMCSA: Windows Server 2016認定70-742学習資料の参考に使用してから、出題内容を習得することができます。弊社の70-742問題及び解答が理解できるので理解が深まります。
emailsales@testpassport.jp
support@testpassport.jp
オフィス営業時間: 9:00 – 19:00 (月曜日から金曜日まで)

分かち合うと収蔵

mixi  twitter  facebook